VIO脱毛するならどこがいい?おすすめの脱毛サロンまとめ。

VIO脱毛を受けるときに気になるのが痛みです。
身体の中でも敏感な部位となるため、なるべく痛みの少ない脱毛サロンを選びたいものです。
そんな痛みが気になる方にピッタリな脱毛サロンの紹介です。

○SSC方式のミュゼ
脱毛サロンのミュゼではSSC方式を導入しています。
脱毛サロンで良く導入しているのが光脱毛です。
この光脱毛では毛根に直接熱を加えて処理しているため、輪ゴムを弾いた程度の痛みがありました。
しかしSSC方式では抑毛成分配合のジェルによって処理しています。
ライトが反応するのはジェルのみ、肌や毛根には反応しないため光脱毛より痛くないと言うメリットがあります。
肌にもやさしいために敏感なVIO脱毛にピッタリとなっています。
ミュゼではVライン美容脱毛完了コースにて3,600円と言うお得な料金となっています。
期間も回数も無制限のため、身体の中でもむだ毛が濃いVラインの処理に魅力が大きいです。
両わきとVラインの美容脱毛完了コースなら2,400円で脱毛が受けられます。
此方も期間、回数ともに無制限のため、満足出来るまで脱毛し易いのが良いところです。

○ハイパースキン法のディオーネ
脱毛サロンのディオーネではハイパースキン法を導入しています。
光脱毛と違い、ハイパースキン法ではバルジと言う領域に特殊な光を反応させています。
高温を加えなくてもバルジなら処理出来るため、光脱毛より痛みが少なくなっています。
38度と言うぬるま湯ほどの熱を感じるだけ、肌へのダメージも殆どありません。
そのため敏感肌の方でも脱毛することが可能です。
医療機関でも導入している脱毛法のために信頼性も高いです。
照射する特殊な光にはエステで受けられるフォト美顔の作用まであります。
美白美容液を使用しており、VIOの仕上がりが気になると言う方にも魅力が大きいです。
ディオーネではsemiハイジニーナコースにてショートコース6回57,000円と言う料金です。
ツルツルスベスベまでしなくて良い、デザインしたいと言う方は此方のコースが便利です。

○向いているのはどの脱毛サロン?
痛みが少なく料金が安いほうが良いと言う方はミュゼ、敏感肌なので肌にやさしい脱毛を受けたいと言う方はディオーネが向いています。
希望や肌状態に合った脱毛サロンを選ぶと良いです。
ミュゼでは1か月から3が月ごとのペースで来店しますが、ディオーネでは3週間から4週間ごとのペースで来店出来ます。
そのため早めにVIO脱毛したい方は通える回数の多いディオーネがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です