ダイエットが続かない人へ~継続させる方法を教えます。

食事制限にしても運動にしても、ダイエットにおいて最も大変なのは「挫折せずに継続すること」であると言っても過言ではありません。

今度こそ絶対に痩せるぞ!と意気込んだのに結局三日坊主で終わってしまった…という経験は、実際のところかなり多くの人に心当たりがあるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、そんな「ダイエットが続かない」人へ、ダイエットを継続させる方法をお教えしますね。

・短期間で痩せようとしない

ダイエットで挫折してしまう人の特徴というのは、「短期間で痩せようとする」ということです。

例えば1か月で5キロ減!などのように、かなり無理のある目標を立ててしまう傾向があります。

ただ、短期間で痩せるためにはもちろん食事でも運動でもかなりハードなメニューを組まないといけなくなります。

そして、そのようなハードなメニューというのは当然精神的・肉体的にも負担が大きいですから、挫折してしまう恐れが高くなってしまいます。

最悪の場合、ストレスが溜まってヤケ食いしてしまい、ダイエット前よりも太ってしまった…なんてことにもなりかねません。

ダイエットにおいては、決して無理のない長期的な目標を立てるようにしましょう。ちなみに理想的な減量ペースは月に1キロ~2キロ程度です。

・モチベーションを強く持つ

ダイエットでなくても、何か目標を達成する際に大事なのは、いかにモチベーションを強く持つかということです。

例えば、ただ単に太ったから嫌だという理由より、大好きな人を振り向かせたいとか、バカにした人を見返してやりたい!など、とにかく自分がいかに強く「これのために痩せたい!」という気持ちを持てるかというのが成功のカギを握っています。

その気持ちを強く持っていれば、ちょっと間食したいなぁとか運動が面倒だなと思ったときに「いやいや、サボっているわけにいかない!」と自分を奮い立たせることができます。

おススメは、ベタですが自分の目標を壁に貼ったり携帯の待ち受けにするなどいつでも目にする場所に掲示しておくということです。

やはり視覚的な効果というのは大きいもので、目に入ると自然に自分で意識できるようになりますよ。

・楽しみを作る

ダイエットというのはどうしても我慢したりツラいことが多いもの。

ただ、我慢ばかりだとストレスが溜まってしまい、挫折の原因にもなってしまいます。

大事なのは、ダイエット自体を楽しいものとして意識するということです。

運動をするにも出来るだけ楽しめるものを選ぶもしくは運動時は自分のお気に入りの音楽を聴く、食事も低カロリーだけど自分が美味しく食べられるものを選ぶ、など出来るだけ「楽しい」という気持ちを持てるように工夫することで継続しやすくなります。

いかがでしたか?これらのポイントを押さえることで、かなりダイエットの成功率はアップしますよ。

是非楽しく気長にダイエットに取り組んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です